福岡で、決算のみサポート・法人税申告スポット依頼なら

決算のみの単発サポート・法人税申告のご依頼は、福岡の税理士法人 たかはし事務所へお任せください。

年に1回の決算申告のみ頼みたい方や、はじめての決算で丸投げしたい方や、申告期限ぎりぎりで、急ぎでの対応依頼にも、迅速丁寧に申告代行を致します。

決算のみでも、たかはし事務所のハイクオリティーをお約束

一般的な税理士事務所では、「担当者からの起案」→「代表者による決済」という2段階でのチェック体制が通例ですが、税理士法人たかはし事務所では、①担当者による「起案」⇒②中堅職員による「精査」⇒③管理職による「確認」⇒④所長もしくは副所長による「決済」と4段階にも及ぶ精査・確認・決済を重ねる、「4段階チェックシステム」という当事務所独自の厳格・厳重なチェック体制をとることで、極限まで的確・正確な税務会計サービスを追求しており、クライアント様に安心していただける会計業務や申告業務を行っております。

これは、もしも、担当税理士の処理に見落としがあったり、不十分・不適切な処理や見解が生じていた場合、決算申告・確定申告後や各種税務申告後の修正申告の作業が必要になったり、場合によっては税務調査時に指摘を受け、追徴課税や罰則を受けることとなり、ご依頼主様にも大変な損害が発生するリスクが生じてくるからであり、逆に、信頼性があり高品質な決算書を作成することは、税務署や金融機関、取引先などからの高い評価に繋がり、次年度以降の経営にも多大な影響を及ぼすことになるからです。

経営の本質とは、信頼・信用の積み重ねとも言えます。たった一度(1期分)の決算書の内容が、良くも悪くも、その後の経営環境に大きく影響を及ぼすことになる瞬間を、当事務所も数えきれないほど目の当たりにして参りました。

決算書とは、その企業が重ねる物語の、ストーリーを語る上での大切な1ページ。
どういう決算書を作成するかで、企業のストーリー性(その1年に持たせる意味合い)と信頼性が全く変わってきます。

また、当事務所の決算スポットサービスは、単なるハイクオリティーな税務の申告に留まりません。

①1年間の中身の見直しチェックと突き合わせをしっかりと行った上で
②信頼性と高品質を担保した、申告書作成を行い
③次年度のアドバイス・コンサルティングを的確に行う

という、コンサルティングに強い税理士事務所ならではの、「次年度に活かせる決算とアドバイス」に確実に落とし込んで、クライアント様の事業を強力にバックアップ致します。

企業価値を高め、さらなる飛躍に繋げる決算は、当事務所にお任せください。